東京都対応の弊社加盟店のご紹介

DENKO
DENKOは、東京都を中心に様々なトラブルを解決してきました。コンセント交換からたくさんの分野でのサービスがありますが、「看板製作」「看板修理・清掃」にも大変力を注いでいます。看板の作成にあたって重要な事は、どのようなか客層を集客したいのか。ということです。これはどんな仕事にも共通する事ですが、ターゲットを絞らない事には目標がグラついてしまいどの方向に向かっていけば良いのか分からなくなってしまいます。看板製作でも、そのターゲットに向けたものを作らない事には誰の目にも留まらない事になってしまう事もあり得ます。看板は、集客に直結する物ですので、しっかりと考えてから作成しましょう。DENKOは、知識、経験共に豊富な作業員の方が小さい相談からどんな事でも対応してくれます。頼れる存在として皆様のご依頼をお持ちしています。
有限会社 弘建
東京都を中心に、様々なトラブルを解決してきた会社が、有限会社 弘建 です。たくさんの依頼に対応してきて、地域の方々からの信用も非常に深く、愛されてる会社です。この様々な依頼の中でも看板製作に関しては、たくさんの好評を頂いております。お店の顔である「看板」でお客様に良い印象を与えるポイントは、最低限必要な紹鴎だけ記載する事です。最低限必要な情報とは。店名、店名のロゴ、業種の3つです。一般的に、通行人が看板の前を通る時に一瞬で認識できる文字は数は、7~10文字と言われていますので、この中に収める事が出来ればお客様にとってより良い看板を作る事が出来るでしょう。有限会社 弘建 は、皆さんのいお店の立地や周辺条件に合わせたアドバイスをしてくれます。きっと満足出来る看板作成の手助けになってくれることでしょう。
有限会社アトラクティブ
有限会社アトラクティブは、東京都で生活における様々なトラブルを解決し、お客様へ快適な環境を提供してきました。分野は様々ですが、中でも「看板製作」に特化しています。看板は、お店の顔であり、集客するための最強ツールです。お客様は看板を見てお店を決定します。たくさんのお店が並ぶ中で自身のお店を選んでもらうために大事なことは、「瞬時に理解出来る」看板を出しておくことです。一目見て理解でいない物は、看板の役割を果たしていないと言っても過言ではありませんので、看板には必要最低限の事だけ書くことが重要です。伝えたい情報を厳選し、分かりやすく伝える事が、集客アップの秘訣です。有限会社アトラクティブは、丁寧な対応で、皆様の看板に関するお悩みを解決して下さいます。

東京都の景観条例は?看板の年間売上高について

東京都は日本の中でも一番オフィス街が多く活気ある町となっており、1300万人以上の人が暮らしているエリアでもあります。そんな中で看板製作を行う看板屋という専門業者があり、年間売上高については842億8900万円となっています。このような高い金額を記録している理由として、東京都には多くの飲食店や事務所などがあることが関係しています。しかし実際に看板屋で看板製作をする場合においては、景観条例という法律を守ることが必須となっています。東京都のイメージを損ねるようなデザインを使うことが禁止されており、実際にお店を始める時には必ず東京都の許可というものが必要になります。その一環として景観条例という基準があり、完成した看板のでき具合をチェックすることがあります。そこで景観に違反すると認められてしまうと、看板屋で製作した看板は使用出来なくなってしまいます。このような条例があることによって、東京都のイメージダウンとなるような看板を出さなくてすむようになっています。またイメージダウンになるようなデザインを使わなければ良いため、使用する材料については基本的に自由となっています。看板屋に依頼をしないで作ることも可能となっており、手作り感を出す場合において自分だけで作る方法もあります。ですが多くの人に見てもらう必要を感じている場合には、看板屋に依頼をした方がより完成度の高い看板を製作することが出来ます。例えば手作り感を強調したい時には、木材を使って製作することが可能となっています。その場合においては、お店の名前の入れ方についても一工夫することが出来るのが特徴です。またプラスチックや金属に文字を入れることも可能であり、木材に比べて早く製作出来ることが最大の利点となりますので、急いで作ってほしい場合においては、木材よりもプラスチックや金属加工をしてもらった方が、看板の準備に時間をかけることなく済みます。

看板110番の東京都地域における対応エリアについて

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区
  • 八王子市
  • 立川市
  • 武蔵野市
  • 三鷹市
  • 青梅市
  • 府中市
  • 昭島市
  • 調布市
  • 町田市
  • 小金井市
  • 小平市
  • 日野市
  • 東村山市
  • 国分寺市
  • 国立市
  • 福生市
  • 狛江市
  • 東大和市
  • 清瀬市
  • 東久留米市
  • 武蔵村山市
  • 多摩市
  • 稲城市
  • 羽村市
  • あきる野市
  • 西東京市
  • 大島町
  • 利島村
  • 新島村
  • 神津島村
  • 三宅島三宅村
  • 御蔵島村
  • 八丈島八丈町
  • 青ヶ島村
  • 小笠原村

東京都エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年06月15日
    エリア
    東京都千代田区
    参考金額
    90,000円

    ファーストフード店の壁面看板が故障してしまったため修理を依頼したいとのご相談をお電話にていただきました。内照式の看板の蛍光灯が点灯しなくなっているとのことでした。看板はサイズ縦50センチメートル横2メートルのものが1階の店舗の上部に設置されており、内部の電気系統の交換のみ行ってほしいとのご要望をお伺いいたしました。

  • 受付日
    2017年06月09日
    エリア
    東京都新宿区
    参考金額
    40,000円

    クリニックの立て看板が故障してしまっているため、修理か新しく作り直すことを検討しているとのご相談をいただきました。看板は電飾部分が故障しており、作り直す場合もデザインは既存のものの複製でたのみたいとおっしゃっていました。まずはお電話にて概算費用をお伝えし、現地での見積り調査も依頼したいとんおご要望をお伺いいたしました。

  • 受付日
    2017年06月09日
    エリア
    東京都世田谷区
    参考金額
    45,000円

    歯医者さんの壁面看板の作成と設置を依頼したいとのご相談をお電話にていただきました。看板のサイズは縦1メートル横0.7メートルで、地面から2メートル程度の高さに設置したいと希望されていました。また看板を取り付ける壁面はタイル地になっていて、看板の材質は軽めのものを希望されているとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2017年06月04日
    エリア
    東京都板橋区
    参考金額
    26,000円

    近日中にオープン予定の雑貨専門店の看板作成について、費用のお問い合わせをお電話にていただきました。看板は縦20-25センチメートル横80センチメートル程度の木製で、壁にフックを使って引っ掛けるかたちで設置したいとのことでした。デザインについては店舗の雰囲気にマッチしたものを希望されており、オープン予定が決まっているためなるべく早くに施工をたのみたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2017年05月20日
    エリア
    東京都墨田区
    参考金額
    256,000円

    既存の看板の内容を交換したいとのご相談を飲食店にお勤めのお客様よりいただきました。交換を希望されている看板はFFシートと袖看板の2種類で、いずれも地面から5400ミリメートルの位置に設置されているとのことでした。デザインはイラストでご提供いただけるとのことで、納期についても具体的な希望時期をご指定いただけました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼