静岡市対応の弊社加盟店のご紹介

ベンリー静岡インター店
看板は多くの人の目に触れることが大きな目的ではありますが、だからといって無闇に派手な看板や大きすぎる看板などを設置することは、返って見る人に悪い印象を与えてしまいます。企業や店舗にとって効果的な看板設置には、使用できるスペースを活用し、より望ましい印象を残せるよう細かな注を払うことが必要です。静岡でそんな希望に応えてくれるのが、こちらのベンリー静岡インター店です。豊富な知識と様々な施工実績を生かして依頼者の希望に沿った最適な作業を実施してくれます。今や看板の設置は風の強い高所作業から壁面での電飾の使用まであらゆる状況が考えられ、その際使用する技術も多岐に渡るものになっていますが、こちらの業者では現場の状況や看板の材質など、隅々まできめ細かな配慮を行って安全かつ迅速な作業を行うことが可能です。作業日程の希望なども可能な限り柔軟な対応を徹底しています。
有限会社アールエス
見た目、設置場所、大きさなど、看板は設置する際の総合的な条件で見る人に様々な印象を与えるものです。ですから、その効果をより高く、長持ちさせる為には確かな知識に基づいた丁寧な判断が求められます。静岡の看板に関する依頼に豊富な施工実績を持つこちらの有限会社アールエスは、そんな看板についての相談に高い技術で柔軟に応えてくれます。今や看板は建物の屋上、敷地内の地面、壁面などあらゆる場所に設置することができるようになり、それぞれ依頼者の希望や相談内容に沿って対応するためには幅広い施工方法が必要になりますが、こちらの業者で最新の材質、設置方法などに精通し、最適なスペースの活用と広告効果を考えた作業を依頼することが可能です。修理技術も金属看板、木製看板、電飾のメンテナンスなどに対応することができ、自分で手が出せない看板に関する作業を全般を安心して任せることができます。

静岡市の景観条例は?看板について紹介

静岡市は静岡県の県庁所在地で、旧清水市と旧静岡市が合併して誕生した新しい市です。どの街でも、駅前や繁華街では、非常にカラフルな屋外広告が立ち並んでいます。あまりに色と情報が溢れていて、目にもうるさく、必要な情報が頭に入ってこないという経験をした人も多くいると思われます。このような問題点を解消するために、自治体が規制をかけるようになってきているのが現代です。静岡市での看板に関わる条例や景観計画では、静岡市景観条例というものがあります。これは、街の景観を守るために、野外広告に一定の基準を設けているものです。景観を害する店や外観など、条例違反とみなされると改善や撤去を命じられる可能性もあるため、看板製作を検討している方は注意が必要です。歴史的な建造物が多い地域では街の景観を守るため、大きな看板が使えず、色も茶色や黒など地味な色しか使ってはいけないなど厳しい条件が課せられている街もあります。看板屋に製作を依頼する場合は、店にとって必要な情報がすぐに読め、目立つことだけでなく街に馴染んでうるさくならないように気を使う時代になってきています。看板屋に製作してもらえる野外広告の種類はいろいろあります。オーソドックスなものとして、店の上方に掲げる物が最も多いですが、最近増えているのは立て看板です。小さいサイズで充分アピール能力があり、コストパフォーマンスに優れています。特に黒板を採用したものが増えています。メニューやその店の特徴を手書きの字やイラストをチョークで書かれるもので、素朴で可愛らしいイメージが受けて、カフェやバーなどでよく使われています。店の上方に設置されたものは意外と歩く人からは見えにくいものです。立て看板は道行く人に向けてアピールし目を引く効果があります。シンプルで色も落ち着いている外観のため、条例に触れることは少ないですし、内容の書き換えも出来るため、看板屋でもこのタイプの商品は製作依頼が増えています。

看板110番の静岡市地域における対応エリアについて

  • 静岡市葵区
  • 静岡市駿河区
  • 静岡市清水区

静岡市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年05月07日
    エリア
    静岡県静岡市葵区
    参考金額
    190,000円

    スポーツジムのガラス面に張り付けるカッティングシートの作成について、費用のお問い合わせをお電話にていただきました。希望されているカッティングシートは縦50センチメートル横150センチメートルのものが5枚で、ライトアップの有無や設置位置については相談のうえで決めていきたいとのことでした。また別種の看板の製作も検討されており、まずは概算見積りを出してほしいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2017年04月02日
    エリア
    静岡県静岡市葵区
    参考金額
    37,000円

    オープン予定の決まっているカフェに看板の設置を考えているため、まずは製作費用の見積りが欲しいとのお問い合わせをお電話にていただきました。ご希望の看板は壁面取り付けタイプで、電飾の取り付けとスポットライトの併設も検討されているとのことでした。デザインについてはロゴのみ電子データで提供できるとのことで、オープンまでに施工を終わらせたいとのご要望をお伺いいたしました。

  • 受付日
    2017年02月13日
    エリア
    静岡県静岡市駿河区
    参考金額
    90,000円

    看板の作成を検討されているお客様より費用についてのお問い合わせのお電話をいただきました。看板はカフェの壁面に取り付けるタイプで、看板枠は既存のものがあるもの中身をどのように作ればいいのかが分からないため、一度現地に見に来てほしいとのことでした。納期についても現地調査を踏まえて相談のうえ決定したいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2017年01月31日
    エリア
    静岡県静岡市駿河区
    参考金額
    35,000円

    小売店の古くなってしまった看板の補修や再塗装について依頼したいとのご相談をいただきました。看板は木製の壁掛けタイプで、サイズは縦1.5メートル横0.5メートル、設置位置は地面から2.5メートルの位置とおっしゃっていました。まずは費用について無料で見積りをたのみたいとのご要望をお伺いいたしました。

  • 受付日
    2017年01月23日
    エリア
    静岡県静岡市清水区
    参考金額
    121,000円

    塾にお勤めのお客様より、看板とガラスに貼ってあるカッティングシートの取り外しを依頼したいとのご相談をいただきました。取り外しを希望されているのは袖看板と壁看板、カッティングシートとのことでした。納期については相談のうえで決定したいとおっしゃっていました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼