看板の見つけやすさと色彩効果|【格安】プロの看板屋が1万円~製作・制作します|看板110番

最新情報・レポート

ここでは、看板110番の最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

看板の見つけやすさと色彩効果

お店にとって必要不可欠なものは看板です。しかし、ただ看板をつければいいという事ではありません。集客アップに繋がる看板を作り、入店率をアップさせましょう。 まずは看板を見つけてもらうことが重要です。車を運転している人がお店の看板に気付き、駐車場に入ろうとする時間は約7秒だと言われています。最低でも、お店の7秒前に視界に入る看板をつけることが必要となってきます。この7秒の法則でお店の入店率がガクンと下がってしまいます。制限時速が40kmであれば、看板設置位置は最低でも80m手前から見える看板をつけると、ドライバーにお店を発見され入店に繋がりやすくなります。そして周辺環境をよく見て、風景と同化しないデザインやカラーで看板製作をしましょう。 では、どのようなデザインやカラーにすればいいか。例えば、飲食店で効果的なカラーはオレンジや赤などの暖色です。暖色には食欲増進効果があります。そして、看板に食べ物の写真を入れる場合は特に色彩によって印象が変わってきます。寒色は食欲を抑える効果があるので、食べ物の写真を入れた看板を作る際、寒色にすることで料理がまずそうに見えてしまいます。それはなぜかというと、自然界には寒色の食品があまり存在しない為、まずそうな印象を受けてしまうと考えられています。これらの色彩効果を上手く利用した看板製作を心がけ、入店率の高いお店を目指しましょう。

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼