入店してもらえる看板とは|【格安】プロの看板屋が1万円~製作・制作します|看板110番

最新情報・レポート

ここでは、看板110番の最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

入店してもらえる看板とは

看板製作をお考えになる際、いちばんの目的として挙げられるのはやはり「看板による集客力を上げる」ということですよね。どんなにスタイリッシュで素敵な看板を作ったとしても、その看板を見てお店に入ってもらうというお客様の行動を促す効果がなければ、看板製作が成功したということはできません。より効果的な看板を製作するためには、看板を見てから実際に入店してもらうまでに、お客様の心がどのように動き、またそのことによってどのような行動に移しているのかということを知っておく必要があります。今回はそれらの流れを簡単にご説明いたしましょう。

1.「存在」を認知
その場所にお店があるということを認識します。この段階ではそのお店のジャンルなどは分からず、看板の色や明るさなどによって「何かがある」程度のことを認識しています。

2.「店名」を認知
看板の中でいちばん大きく書かれているであろう店名を確認します。レストランかカフェなのか・・・といったジャンルやブランドをここで把握します。

3.「サービス」を認知
実際に売られている商品の種類やサービスの内容、そして価格など、具体的な事柄を認知します。お店の雰囲気などもこの過程でイメージします。

4.入店決定・店舗内への誘導
これまでの情報を整理し、実際に入店することを決める最終段階。看板だけでなく、入口の状態など入店を躊躇させない環境が作られていることが大切です。

いかがでしたか。実際に看板製作をされる際には、入店までにこのようなお客様の心理および行動の過程があるということを分析し、それらに適したデザインなどを考慮することが非常に重要です。その際には是非当サイトをご活用いただければ幸いです。

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼