看板製作の前に。優良業者の選び方と費用を抑えるコツ

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

目次

看板製作業者を探している方必見!相談方法や優良な業者の見つけ方

看板を製作し、うまく活用していくことでたくさんのメリットが得られます。お店を多くの方に知ってもらう効果をはじめ、何度も目にすることで生まれる反複請求効果を期待することもできます。また、ターゲットを絞ることでより効果を得られる、お店のイメージや雰囲気を伝えてくれます。

 

このようにメリットの多い看板は、比較的安価で導入することも可能です。ここでは、「看板製作を業者におまかせしたい!」という方向けに、依頼内容や信頼できる看板屋の選び方を紹介していきます。

 

看板屋に依頼できる内容と伝えるべき項目

看板屋に依頼できる内容と伝えるべき項目

・依頼できる内容

看板屋に依頼できる内容は、業者によってまちまちですが、主なものとしては3つあります。それが「看板のデザイン作成と設置、メンテナンス」です。看板のデザインは、看板効果を高めるためにとても重要です。効果的なデザインに関しては、知識豊富な看板屋と相談しながら決めていきましょう。またデザインだけでなく、設置場所やお店の雰囲気に合わせた看板の種類についても考えていきましょう。

 

設置は、場合によっては高所での作業になる可能性がありますし、法律に触れてしまうこともあるので業者へ依頼したほうが安心でしょう。看板製作・設置後には定期的なメンテナンスが必要になりますが、これも看板屋に依頼できる内容です。

 

・相談方法

相談方法は多々ありますが、電話や現場で直接相談できる業者もあります。その際は、仕上がりイメージなどを伝えることでより理想的な看板に近づくことができます。業者に伝える項目をあらかじめ確認しておくことでスムーズに話を進めていくことが可能です。

 

その項目はサイズ、形、照明の有無、デザインなどです。もちろん、業者にすべておまかせすることもできますが、具体的なイメージや希望をすべて伝えることで納得のできる看板製作を進められるでしょう。

 

チェック項目で確認!優良な看板屋の見つけ方

看板屋は数多く存在します。そのなかから、信頼できる業者はもちろん相性のあう看板屋を見つけることは至難の業。そこで優良な看板屋かどうかを見分ける項目をチェックしてみましょう。

 

☑豊富な経験、実績はあるか

☑製作したい看板の種類を得意としているか

☑見積もり書は適切か

 

 

これらに当てはまる業者を中心に、まずは相談してみることをおすすめします。また相見積りをとってみて、業者を比較、納得できる業者を縛っていくのも一つの方法です。

 

看板製作を依頼するときは、ここに注意!

看板を製作するときは、製作日数を踏まえて早めの準備しなくてはいけないというのが注意点です。既製の看板であれば、デザインの修正がない分早く納品することができますが、一から看板を製作する場合は時間がかかることがあります。オリジナルの看板を作りたいとお考えの方は、納期を踏まえて依頼をするようにしましょう。

 

看板110番なら24時間365日の対応なので、迅速に対応することが可能です。「どうしてもこの時期に間に合わせたい…」「業者を選んでいる時間がない」とお急ぎの方もまずはご相談ください。信頼できる業者をお探しの方のお力にもなります。深夜でも早朝でも、思い立ったらすぐに相談できるところが当サイトの強みのひとつです。いつでも遠慮なくご相談ください!

 

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

看板の製作を依頼したときの料金

看板製作を行うときは、まず費用のことが気になるという方も少なくないと思います。看板は宣伝効果が見込めるものですが、導入時や維持のためにコストがかかることも事実です。

 

ここでは看板の製作を業者に依頼したときにかかる費用に注目してみます。看板製作でかかる費用の計算をはじめ、できるだけコストをおさえることで負担を軽くするためのヒントもお伝えしていきます。看板屋へ依頼する前には必見の内容です。

 

看板の作成でかかる費用の計算方法

看板の作成でかかる費用の計算方法

看板製作でかかる費用の計算は、大きく以下の項目によって決まります。

 

・利用する場所と素材

・デザイン

・看板のサイズ

・設置場所

 

利用する場所によって、適切な看板の種類が変わります。看板屋のHPをみていくと、袖看板、ネオン看板といった種類ごとに料金が分かれているのをよく目にすると思います。利用場所、そして看板の種類(素材)は料金に大きく影響していきます。

 

オリジナルの看板を製作したい場合は、デザイン料がかかることもあります。また、看板のサイズが大きいほど料金は高くなる傾向にありますし、設置場所が高所の場合は設置料が追加されることになります。無駄な出費を出さないように、無駄のない看板選びが大切といえます。

 

看板の製作料金を安くおさえるコツ

看板製作の費用を抑えるコツは、3つあります。

 

まずは、依頼は早めにするということです。納期に間に合わせるために…という面もありますが、じつはコスト削減にもつながることがあります。ぎりぎりの状態で発注すると余計な人件費がかかることがあるので注意しましょう。

 

次に、継続的に看板を設置するということです。一時的な看板設置だとそのば限りの付き合いになりますが、長期的に看板を使うことでコストを抑える可能性もでてくるかもしれません。

 

そして最後は、適切な看板を選ぶということです。これは、設置期間や設置場所、用途など多くの条件をもとにきめていかなくてはいけないものです。業者と相談しながらすすめていくことをおすすめします。

 

看板製作でお悩みのときにはいつでもご相談ください

看板製作の金額は、一概にこれと断定することは難しいものです。製作する看板が決まって、ようやく具体的な費用がわかるようになります。そのためには、まずは見積もりをすることが大切です。

 

看板110番では、無料の見積もりを行っていますので、どなたでもお気軽にご利用ができます。「まずは金額を知りたいけど、それによってお金がかかってしまうのではないか…」このような心配はいりません!

 

さらに、無料の見積もり後でもキャンセル可能、見積もり確定後の追加料金は発生しないなど、皆様に安心してご利用できるサービスを整えています。お気軽にお問い合わせください。

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼