石川県の景観条例は?看板の年間売上高について

商店などを営んでいる方で看板の製作を検討している方は看板屋に相談しましょう。石川県における2014年の屋外広告の年間売上高は2億6000万円となっています。屋外広告にはデザインにこだわったものやメッセージ性のあるものなど様々なものがあり、町の彩りを担う役割の一つともなっています。屋外広告は商店の存在や主力商品のPRなどに非常に効果的な方法ではありますが、設置をする際には事前に周辺の景観などに十分配慮する必要があります。石川県には豊かな自然や文化財が数多く残されており県や市ではこれらの景観を次世代にまで引き継ぐことを考慮して、いしかわ景観総合条例を設けています。石川県で屋外広告を設置する場合には景観条例に従った内容である必要があります。せっかく製作した屋外広告が条例の基準を満たしていない場合には、撤去や改善指導の対象となり無駄な出費の原因ともなってしまいます。その様なトラブルを回避するためにも屋外広告を設置する際は、業者とよく相談し広告の内容を考えるようにしましょう。石川県で屋外広告の製作を検討している方は、当サイトにご相談ください。看板110番では屋上広告塔やポール看板をはじめ壁面看板やLED立体文字など商店で使用する屋外広告の製作をトータルでサポートしています。365日24時間いつでも相談を受け付けているので、仕事の合間など自由な時間を使って気兼ねなく相談することができますし、見積もりや相談を行なうことができます。料金も明朗会計なシステムを採用しているので、初めての方でも安心してください。屋外広告の製作は経験豊富な看板屋が担当します。設置した広告がトラブルとならないように景観条例などへのフォローも万全に行っているので、安心して作業を依頼することができます。商店などを営んでいる方で看板製作をしたいときは、当サイトまで一度ご相談ください。

看板110番の石川県地域における対応エリアについて

  • 金沢市
  • 七尾市
  • 小松市
  • 輪島市
  • 珠洲市
  • 加賀市
  • 羽咋市
  • かほく市
  • 白山市
  • 能美市
  • 野々市市

石川県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年01月20日
    エリア
    石川県能美市
    参考金額
    150,000円

    塾の屋外に設置する壁面看板の作成をお電話にてご依頼いただきました。看板のサイズは横5メートル縦1メートルで、設置位置は塾の2階の高さとのことでした。デザインをお客様の方で用意していただく場合とこちらで作成する場合、また看板の材質によってどの程度料金が異なるのかパターンに分けて見積りを出してほしいとのご要望をお伺いいたしました。

  • 受付日
    2016年01月06日
    エリア
    石川県白山市
    参考金額
    32,407円

    住宅展示場に設置する看板についてのお問い合わせをいただきました。お客様が希望される看板は文字入れ、デザインを含めた立て看板とのことで、見積りをお願いしたいとの問い合わせ内容でした。高さ800ミリメートル×横1500ミリメートルで、1枚をお願いしたいとのことでした。

  • 0120-949-724
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼